「停念堂閑記」104

「日比憐休独偏記」32 「ぜひ、人格形成教育を!」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。 遠路はるばるとは申せ、よもや「停念堂閑記…

《停念堂閑記》103

「日比憐休独偏記」31 「新元号あれこれ」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。 遠路はるばるとは申せ、よもや「停念堂閑記」に徒歩…

《停念堂閑記》102

「停念堂寄席」59 「アポ電 アホ電 ?」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。 遠路はるばるとは申せ、よもや「停念堂閑記」に徒歩で…

《停念堂閑記》101

「停念堂寄席」58 「さくら型 ?」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。 遠路はるばるとは申せ、よもや「停念堂閑記」に徒歩でやって…

《停念堂閑記》100

「停念堂寄席」57 「花見ドンチャン騒ぎ税」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるか、どうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。 遠路はるばるとは申せ、よもや「停念堂閑記」に…

《停念堂閑記》99

「日比憐休独偏記」30 「お医者樣のお仕事」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美…

《停念堂閑記》98

「日比憐休独偏記」29 「嗚呼!“常識”」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じ上げませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美…

《停念堂閑記》97

「日比憐休雑記」13 「北海道弁 〈い~お〉で始まる言葉」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 連日の猛暑の中、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい物…

《停念堂閑記》96

「日比憐休雑記」12 「いーかい ? そだねー いーんでないかい」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。…

《停念堂閑記》95

「日比憐休雑記」11 《道民用語》2 先に、手当たり次第に拾い上げた《道民用語》を五十音順に配列して示したが、小生は高校まで道南の農村で育ち、大学進学の時に東京へ出た。しかし、郷里には親兄弟・親戚がおり、幼なじみもいたので、年に一度は郷里に帰っ…

《停念堂閑記》94

「日比憐休雑記」10 《道民用語》1 言葉は、色々と難しい面を持っている。流行語もあるし、新造語も見られる。高校生のころ(昭和35年ころ)、北海道で「なまら」と言う語が男子生徒の間で多用されだした。「凄い」・「すこぶる」などの最上級の表現である。す…

《停念堂閑記》93

「日比憐休独偏記」28 「自己責任 ?」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい…

《停念堂閑記》92

「日比憐休独偏記」27 「嗚呼! 消費税・・・」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 遠路はるばるかどうかは、存じませんが、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価…

《停念堂閑記》91

「日比憐休独偏記」26 「真のホシを挙げろ ? 」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 連日の猛暑の中、本当に、よくいらっしゃいましたね。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい物でおもてな…

《停念堂閑記》90

「日比憐休独偏記」25 「謝罪 ? 3」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい物でおもてなしをするわけでも、肩をお揉みす…

《停念堂閑記》89

「日比憐休独偏記」24 「謝罪 ? 2」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 たまーに、やっておかないと、何だこれ、と言うお客様もおいでかと存じますので、久しぶりに解説しておきます。 と、申しますのは、「停…

《停念堂閑記》88

「日比憐休独偏記」23 「謝罪 ? 1」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい物でおもてなしをするわけでも、肩をお揉みす…

《停念堂閑記》87

「日比憐休独偏記」22 「事実認識とその表現」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 と申しましても、高価な美味しい物でおもてなしをするわけでも、肩…

《停念堂閑記》86

「日比憐休独偏記」21 「先が見ねー」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 お急ぎと御用の無いお方は、心より、大大大歓迎で御座いますから。 今日も…

《停念堂閑記》85

「「日比憐休独偏記」20 「人か ? システムか ? 」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大大大歓迎で御座いますから。 御用と…

《停念堂閑記》84

「日比憐休独偏記」19 「モー 信用できねー」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰し…

《停念堂閑記》83

「日比憐休独偏記」18 「投了」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、どうぞお…

《停念堂閑記》82

「日比憐休独偏記」17 「ご都合主義」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、ど…

《停念堂閑記》81

「日比憐休独偏記」16 「どーなってるの」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに…

《停念堂閑記》80

「日比憐休独偏記」15 「早くしないと」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、…

《停念堂閑記》79

「「日比憐休独偏記」14 「今でしょ!」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、…

《停念堂閑記》78

「日比憐休独偏記」13 「アア 長寿!」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、ど…

《停念堂閑記》77

「日比憐休独偏記」12 「タダの人」 本日も、「停念堂閑記」に、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、心より、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しに、どう…

《停念堂閑記》75

「日比憐休独偏記」11 「嘘・騙し」 本日も、ようこそお出で下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本当に、よくいらっしゃいました。大歓迎で御座いますよ。 おヒマなお方、無条件に、大歓迎で御座いますから。 今日も、ヒマ潰しにどうぞお付合い下さいま…

《停念堂閑記》75

「日比憐休独偏記」10 「量刑 ?」 ようこそお越し下さいました。 厚く御礼申し上げます。 本日も、年中休みの日比憐休(ひび れんきゅう)のヒマ潰しに、お付合い下さいませ。憐休の方は、阿呆臭い、下らない、馬鹿馬鹿しい、行き当たり、バッタリの話を作るこ…